1/23/2017

UCSDで話してきました!


去年秋から始まったばかりの新しいクラス
The Recruiting Processでまたお話する機会をいただきました。
(現地学生&留学生の混じったクラスで、言語は英語です)

前回よりもよい内容にしたいと思って
事前にインストラクターの教授Wと密に連絡をとって
いい形に仕上がったと思います。

先生からも何度もお褒めの言葉をいただいて
学生のプロジェクトのお手本にもできるし助かるわ、とのこと。
よかったです。

学生さんからも質問が出て、いいディスカッションができました。
とくにOPTを控えていた学生さんからはたくさん質問が出てよかったです。




少人数で、先生と相談しながら
じっくり自分のレジュメ、カバーレター、LinkedInのプロフィールを
磨き上げることができるし、HR側と求職側の両方がクラスにいて
本当に面白いクラスです。

11時からのスピーチのあと、お昼はW先生と1時間みっちりおしゃべり。
W先生のだんなさんは海洋学の研究者で、なんと専門はマグロ!
年に2回は日本に出張があるそう。

毎年アメリカ・日本・メキシコ・台湾・韓国・カナダの6か国で
リサーチが行われていて、各国にリサーチ結果をもとに
どうすればマグロ絶滅を避けられるか提言しているのだとか。

マグロは絶滅危機に瀕している種の一つで
誕生日くらいに食べるのがよいのだとか。

一方はまち(Yellowtail)はたくさんいるそうなので
普通に食べて大丈夫らしい。

・・などなど、いろんな話をして面白かったです。







0 件のコメント:

コメントを投稿